• 地元いちじくを使ったピクルスを商品化しました
    『地元にかほ市の名産のひとつである、北限のいちじくと呼ばれるホワイトノゼアでピクルスはできないだろうか?』との要望もあり、試作実験を進めてきました。いちじくの甘さを引き出すのに苦労を重ねてきた結果、ようやく商品化にこぎつけました。これまで、いちじくを使った甘露煮やお菓子などの商品はありましたが、ピクルスは初めてだと思います。ピクルスと言えば、『酸っぱい!』とのイメージが強いかと思いますが、このピク...
  • 鳥海ピクルスのオンラインショップ開店しました!
    新鮮で美味しい野菜を使った鳥海ピクルスをようやく商品化することができました。 今月よりオンラインショップを開店しましたので、『...
  • 今年のミニトマトです。
    昨年に続き今年もミニトマトの栽培をしています。今年はピクルス製造にも使うので昨年のおよそ4倍の広さの畑で栽培してます。先週から収穫を開始しました。写真が今回収穫したミニトマトです。まだ、完熟してないので甘さはまだでていませんが、粒のそろったきれいな実に育ってくれました。...
  • 初めてのピクルス作り奮闘記(その7)
    ピクルス開発も大詰めの段階となったので、多くの方に試食評価してもらいたく思い、サンプル提供をはじめました。                   ( ↑ 試食評価してもらうために準備したサンプル ) これまでも様々な方に試食してもらい、大半の方から『とても美味しい』との評価を頂いてましたが、小さなお子さんの反応は、いまひとつのようで、お母さん方によると、『酢いっぱい』と言って食べてくれない人も半...
  • 初めてのピクルス作り奮闘記(その6)
    いろいろな野菜の固さやピクルス液の浸透度合いはそれぞれに違いがあるため、動物などの形に抜く作業の前後で、個々の野菜ごとに適した処理が必要となりました。個々の野菜ごとに型抜き後の形や食感を比較しながら最も良い条件を見つける実験検討を繰り返しました。最終的な判断は、全部の具材とピクルス液を容器に入れ、煮沸処理した後の野菜の形と食感なので、個々の野菜での条件を調整しながら合わせ込む必要があり、結構な時間...