• 初めての野菜作り奮闘記(エダマメ編その1)
    今日からはエダマメ作りについて、現在までの経過を紹介します。 5/15、エダマメも黒いマルチシートに丸穴を開け種をまきました。穴の間隔は30cmでチドリ状態にしています。また、まく種の数は2個ずつです。2個だと、お互いに競争しあって良く育つからとの事ですが、本当かどうかは結果を見なければわかりません。( ↑ 2個ずつ種をまいた状態 ) 豆類はハトとかに狙われやすいとの事ですので、翌日(5/16)、トウモ...
  • <緊急号外>双子のミニトマト発見!!
    今朝もいつも通りミニトマトの収穫をしました。日々甘さが増して、お裾分けした近所のトマト嫌いだった2歳の女の子が初めて食べたと、家族の方が非常に喜んでくれ、うれしかったです。( ↑ 甘さが増してきたミニトマト ) それはそれとして、今朝収穫で発見しました。双子のミニトマトです!ひとつのヘタにしっかり2個のミニトマトの実がついていたんです。まさに双子です。( ↑ 付け根のヘタはひとつだけ ) (...
  • 初めての野菜作り奮闘記(トウモロコシ編その4)
    雄ずいを切除しておよそ1週間が経った7/22の状態が下の写真です。雌ずいは順調に育っており、膨らみも出てきていました。2本仕立てだったのでうまく育つか心配しましたが、ちょっとホットしました。また、一本の茎で2番目に実った雌ずいも増えてきましたが、1番目の実を大きく育てるため、これは切除しました。切除した実はヤングコーンとして食べられます。( ↑ 一株に2本(2本仕立て)でもなんとか育った実 ) (...
  • 初めての野菜作り奮闘記(トウモロコシ編その3)
    その後1週間ほど経った7/9の生育状態が下の写真です。前回報告時に比べ、背丈はさらに伸び、雄ずい(おしべ)も大きく成長し開き、風に揺られ種をまいていました。( ↑ トウモロコシ畑の全体写真 ) ( ↑ 雄ずいが開き、付いている種を落とし始めていた ) 中には、既に受粉が終わり、雌ずい(めしべ)が育ち始めているものも確認できました。なんか一生懸命さを感じ、可愛らしく嬉しくなりました。( ↑ 受粉に...
  • 初めての野菜作り奮闘記(トウモロコシ編その2)
    防鳥ネットをトンネル状に作ったのですが、それから1週間ほどで、トウモロコシの葉がネットの高さを超えてしまうまでに成長したため、畝全体を囲うような防鳥ネットを構築しました。ひとりでは難しそうだったので、遠くに住む息子を呼び出し、6/13に一緒に作りました。( ↑ 畝全体を囲った高さ160cmほどの防鳥ネット ) その効果もあり、鳥による害は全く発生せず順調に育ちました。ネットを再構築してちょうど1週間後の6...
  • 初めての野菜作り奮闘記(トウモロコシ編その1)
    トウモロコシはミニトマトとは違い、種まきから始めます。5/15、畑の畝に黒いマルチフィルムシートを敷いた後、縦30cm、横45cm間隔で円形の穴を開け、そこに種を5つずつまき、その上に1cmほど土を被せ、たっぷりと水を与えました。( ↑ 各ポイントに5つずつ種をまいた状態 ) それから1週間ほど経った5/23に種から芽が出る、いわゆる発芽というのもを確認しました。種が発芽する確率は8割程度とのことですので、各...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ミニトマト編その5)
     今朝(7/24)のミニトマトの生育状態です。どの枝にも多くの実が鈴なり状になり、大きさも色もしっかりとしています。 ( ↑ 赤色ミニトマトの全体写真 ) ( ↑ 赤色ミニトマトの拡大写真 ) ( ↑ 黄色ミニトマトの全体写真 ) ( ↑ 黄色ミニトマトの拡大写真 ) 毎日収穫し食していますが、日が経つにつれ粒も大きくなり、甘味がでて美味しくなっているように感じます。 ( ↑ 7...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ミニトマト編その4)
    ミニトマトの枝と葉を大胆にカットしたあと、大きな不安とわずかな期待を胸に経過を見てきました。そして、10日ほど経った7/1の状態が下の写真です。枯れることなく枝葉も伸び、実もたくさんついていました。( ↑ 全体的に枝葉が伸び実がたくさんついていました ) ( ↑ 黄色ミニトマトの拡大写真 ) ( ↑ 赤色ミニトマトの拡大写真 ) 翌朝(7/2)、初の収穫をしました。まだ小粒で甘みも少ないですが、新...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ミニトマト編その3)
    無農薬防虫液を散布してから10日ほど経った6月3日の状態です。薬のお陰か、苗の葉は緑一色に様変わり、背丈も大きく育っていました。一安心。( ↑ 新しい葉には白色や黄色の斑点はなかった ) 枝分かれも進んできたので、収穫量の増大を狙い、支柱を1本から3本に増やしてそれぞれの枝をヒモで軽く結んで誘引する3本仕立てと呼ばれる手法に挑戦してみました。( ↑ 右から2番目と5番目の苗で3本仕立てに挑戦 )3本仕立て...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ミニトマト編その2)
    ミニトマトを植え付けてから10日経った5月23日に苗の葉に異変が発生しました。 2日ほど前までは葉はきれいな緑色だったのですが、この日は葉の所々に白や黄色の斑点のようなものができていました。( ↑2日前までは葉は特に異常はなし )  ( ↑ 多くの苗に白や黄色の斑点が発生 ) 何か悪い病気にかかってしまったのではと非常に心配になり、いろいろ調べてみたところ、病気ではなく、マメハモグリバエと...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ミニトマト編その1)
    ミニトマト育てはジャガイモに比べ手間がかかると聞いていたので、自宅の隣にある畑を使うこととしました。まずは畑の土に堆肥と肥料を混ぜ込み小型耕運機で耕し畝を作りました。その後、畝の上にマルチシートと呼ばれる黒いビニールシートをかけ、その上から60cm間隔で丸い穴をあけ10cmほど土を掘り返し、その穴に購入したミニトマトの苗を植え付けました。マルチシートを使う理由は、土の保温性を高め、かつ雑草の発生を...
  • 初めての野菜作り奮闘記(ジャガイモ編)
    畑作りをして最初に植えたのが3月末のジャガイモでした。ジャガイモの種芋を縦に半分に切って、切り口を上にして畑の畝の中央部分におよそ30センチ間隔に置いた後、周りの土を被せて完了です。種芋の切り口を下にして植えるのが一般的とされてますが、この地方では逆のようです。今回はその慣習にならってみました。    2週間ほどで発芽した後、芽が育ち、10センチほどになった頃(5月半ば)、元気の良い2本だ残し...
  • 初めての野菜作り奮闘記(畑作り)
    初めての野菜作りに挑戦し始めたのは今からおよそ4か月前の3月後半です。まず行ったのは畑作りでした。野菜の種や苗を植え付ける部分となる畝(うね)と呼ばれる部分の構築です。本やネットで得た情報をもとに自分の工夫(畝幅決め用具など)を加えながら、オヤジが残した小型耕運機を使って挑戦しました。   引いたラインに沿ってまっすぐに耕したつもりだったのですが、結構曲がったりしてて思うようにはいきませんでしたが、...